あなたはなに辛?

レトルトカレーにおける中辛は、とりあえず真ん中的風潮の権化だと言い切るのは暴論か。皆「なに辛」を買うのだろう。とここで突然、最近レトルトカレー期に入ったことを発表したい。かけるのはうどん。炊飯器は一年以上冬眠している。

輸入食品が充実したカルディという店で輸入とは関係なさそうな5パックの業務用ビーフカレー辛口を買ってきた。中辛発想は卒業、これからカレーは辛口だ。いや、辛口を選ぶ本当の理由はうどんにかけるだけの物足りなさが原因で味に刺激を求めたからだ。なに辛選び事情の奥深いことよ。


続けて読みたいエントリーたち

4 Responses to “あなたはなに辛?”


  1. 1ちんみん

    私は必ず甘口だよ。しかも甘口でも「辛い」と感じてしまう。
    海外旅行でハンデになるくらい、辛いの苦手です。

  2. 2taso

    >ちんみん氏
    レトルトカレーの甘口は、カレーとしての認識外にあるよ。
    まずいということではなくて、パンに挟んでまろやかに食べるとか。まろやかに食べるってなにか。
    じゃあ「蒙古タンメン中本」は無理だなぁ。今や高円寺グルメの仲間入りをしたんだけど。
    辛い麻婆豆腐が乗っかっているラーメンでやみつきになるんだけど、食べ終わるとオバQみたいに唇が真っ赤になる。
    食べ終わったらそそくさと自宅に帰ります。サササ

  3. 3ちんみん

    そんな辛いもの、未知です・・・。
    とても無理です。
    中国へ行ったときも、辛いのが苦痛で、
    途中から、ケンタッキーを常用していた私です。

  4. 4taso

    >ちんみん氏
    辛いといえば中国には四川料理があるけど、料理の辛さは全土共通なのかな?
    地域毎?店毎?メニュー毎? このあたりは桃熊特派員の情報を待ちましょうか。
    ケンタッキーも塩とかチリとか出ているようだけど(店舗の前を通りかかるのです)、オリジナルしか食べたことがないよ。
    保守的だから? いや、オリジナルが美味しすぎるからだ。

Leave a Reply

“Gravatar” (http://ja.gravatar.com/) に画像を登録するとコメント欄にあなたのアバターが表示されます。アバターは全てのWordPressブログに適用されます。登録は無料。なかなかユカイです。(コメントを書くときは登録したEmailアドレスをお忘れなく)