ナイスフォントシリーズ

褪せたようなカラリングがたいへん気に入りました。水色と朱色って「合わなそうだけど合わせてみたら意外とステキ」という組み合わせだったんですね。

いやまてよ、この雰囲気は両者の間の「しろ」の功績が大きいのかもしれん。フム!

シーズンオフの観光地では、休業中の土産物屋が多かったです。
休業中でもナイスフォント!


続けて読みたいエントリーたち

0 Responses to “ナイスフォントシリーズ”


  1. No Comments

Leave a Reply

“Gravatar” (http://ja.gravatar.com/) に画像を登録するとコメント欄にあなたのアバターが表示されます。アバターは全てのWordPressブログに適用されます。登録は無料。なかなかユカイです。(コメントを書くときは登録したEmailアドレスをお忘れなく)