ただいま失業中〜第22回 痛い生活費

すんでのところで仕事を逃し、10日間も実家に居続けた。ニートになる人の気持ちがわかる。このまま実家にとどまったら楽だろうか。ある日おばあちゃんと行った銀行で言われるがままあちこちにサインをした。自分名義の積立の解約だった。

それが当面の生活費になる金だと気づいてから情けないのと安堵とで銀行のベンチで陽気に振舞った。世間の盆が明けた頃に仕事の紹介があった。勤務地が渋谷だったので気乗りしなかったが、静かに金の手続きをするおばあちゃんの姿を思い出せば申し訳なさがせり上がる。とにかくやろう。


続けて読みたいエントリーたち

7 Responses to “ただいま失業中〜第22回 痛い生活費”


  1. 1ちんみん

    いよいよだね!
    この数年のブランクの間、悩み苦しんだときは、たぶん大きな力似なってくれると思います!!とにかく、リラックスして、やってみて!
    応援してるよー。

  2. 2タソ

    >ちんみん氏
    とうとう、来てほしくない朝が来てしまいました。
    電車に乗って通勤するのが心配だけど、なんとかやってきます。
    これからは自分のペースを崩さない働き方がしたい。
    いつも声をかけてくれてありがとう! 励みになっています。

  3. 3馴れ馴れしく候うペンジー

    おっおう!おおっおう♪
    この記事を読んで、ハミングした人がとりあえずひとり。カウント宜しく。もっといるとおもうけど。

    これだけは、誰がなんと言おうと君が君の力ひとりで手に入れた土地ですよってからに~

  4. 4タソ

    >ペンジーさん
    昨日から渋谷で働き出したよ。とりあえず、やってみるよ。
    こんな気持ちになれたのも、周りの人たちの理解があったからこそだと思ってます。
    もちろん日々野菜と会話して過ごしている君も大事なひとりです。
    おっおうー! いつもありがとう。

  5. 5ペンジー

    ほんとうに世界は変数が多いですよね。でも、重要なことはいつでもシンプルで、お天道様の機嫌というか、たとえば、ぼくのおじいちゃんは善良(それは環境にも恵まれた)な霊の人で、ぼくも、生きてる間に戦争にいかねばならない大きな流れが来たときにこうおもうんです。引き金を引かずにいかにして生きて帰るか?より高度なミッションを遂行したいです。

    いちも、のこブログ拝見してます。世界が落ちない支えは、お金にはならないかもですが、あるんじゃないかの方にbet?賭けてマッスル。

  6. 6error303

    まずは就職おめでとうございます。
    良い環境であることをお祈りしています。
    そして、はじめはあんまし頑張らないで。
    ジャブ打つ感じで、仕事のある生活のリズムを整えてください。

    そして余裕が出てきたら、少しづつ、頑張ってみればいいんでないかと。

    応援してますよー

  7. 7タソ

    >ペンジーさん
    最前線で活躍することだけが高度なミッションではないですよね。
    自分にとって何が良いのか、自分を失わずにすむ行動とはなにか。
    考えることはすぐにたどり着けない長い道のりのような気がします。
    イメージはできても実現できない場合もあります。
    自分の選択に自信を持っていたいですね。

    >error303さん
    この週末はなにかとばたついていたんですが、最初の報告はしておきたくてさきほどエントリーを書きました。
    心細いとき、こうして書いていただいた言葉が励みになります。

    休職から失業までの一連の出来事は、
    働き方を考える大きな機会でした。
    その問いはまだまだ続くと思います。
    思ったことを、またここに書いていきますね。

Leave a Reply

“Gravatar” (http://ja.gravatar.com/) に画像を登録するとコメント欄にあなたのアバターが表示されます。アバターは全てのWordPressブログに適用されます。登録は無料。なかなかユカイです。(コメントを書くときは登録したEmailアドレスをお忘れなく)