毒を吐く長い息

深く吸う呼吸で肺を新鮮な空気で満たし、深く吐く呼吸で停滞している空気を排出する。ヨガの呼吸は肺だけではなく身体全体で行うイメージだ。インストラクターは静かな調子で言う。「身体の中の毒をぉ・・・すべーて吐き出しましょう・・・」

吐き出したい毒が多すぎる。さみしさや不安、焦りや苛立ち。さっきのカウンセリングでも宿題の意図を勘違いして来週やり直しになった。その恥ずかしく情けない気持ちも腹の底から追いやってしまいたかった。この身よ軽くなれと念じ、長く息を吐く。前に倒れそうになるほどに、長く。


続けて読みたいエントリーたち

2 Responses to “毒を吐く長い息”


  1. 1pinkbear

    ヨガでならった深呼吸は実生活でも役立っています。ちょっと気持ちがいっぱいになってしまったときは、一人スー。ハー。とやっています。今は吸う空気が新鮮じゃないけど(苦笑)それでもココロがリセットされるよ。

  2. 2taso

    >pinkbear氏
    ヨガの深呼吸とか、病院で習った自律訓練法とかをまだ人前でやったことがないので実生活でどのくらい効果があるかはわからないけど、少しでもリラックスの助けになったらいいなと思う。
    余裕を持っている人は強いと思う。
    ぷちぷちの緩衝材みたいに空気をまとえる人になりたい。
    スー。ハー。
    東京も(しかもこのあたりは環七で)空気が悪いけど上海ほどではないと確信する。
    今ニュースで話題の中国の空気。あなたのスーハーが少し心配です。

Leave a Reply

“Gravatar” (http://ja.gravatar.com/) に画像を登録するとコメント欄にあなたのアバターが表示されます。アバターは全てのWordPressブログに適用されます。登録は無料。なかなかユカイです。(コメントを書くときは登録したEmailアドレスをお忘れなく)