転職活動週報(Week1)

■応募2 ■不採用0 ■内定0
環境を変えるのが苦手なたちだから転職は気が重い。でも今やらなければ失業するのでとりあえず転職活動をはじめています。今の希望は正社員。

2年ぶりの職探しは書類の準備から。登録したままになっていた転職サイトにログインしてデータを更新。経験職種がひとつ増え住所が変わった。現職の業務を1ページにまとめてポートフォリオに追加した。転職サイトがうりにしているキャリアカウンセリングは「ご転職先をご紹介することが困難」などの理由でどのサイトにも断られた。


続けて読みたいエントリーたち

2 Responses to “転職活動週報(Week1)”


  1. 1サチエ

    キャリアカウンセリングってそんな冷たいもんなんだ。こわい。
    エージェントも当たりはずれが結構あるみたいだね。

    久々に会った友達のうち、3人くらいが無職になってて、そのうち仕事決まった子は希望職種で紹介できる会社がないって大手含めエージェント会社3社に断られたらしいけど、4社目の小さいエージェントで、希望職種で老舗企業、しかも条件もいい会社を紹介されて、入社決まったみたい。

    わたしはポートフォリオつくらなきゃと思いながらも作れてない…
    でも「Wantedly」だったら、それでも会えたよ。
    いろんな意味でエージェント使った方がいいとは言うけど、どうなんだろね。
    確かに相談できる頼れる人がいたらいいなぁとは思う。

  2. 2タソ

    キャリアカウンセラーの面談を受けられなかった理由はよくわからない。
    希望職種も希望条件も一般的だったと思うんだけど、タイミングが悪かったのかな。
    エージェントを介してしか応募できない企業もあるから、
    情報収集あるのみと思っていろいろ見ております。疲れます。
    友達のエピソードは羨ましい。
    「希望職種で老舗企業」っていい響き……。

    そうそう、関わったサイトはスクリーンショットだけでもとっておいたほうがいいよ。
    内容はあとからでもなんとかなるけど、当時のサイトデザインは見られなくなるから!

    「Wantedly」で御社のページ見つけましたけど、知っている人が写っていて笑ってしまった。

Leave a Reply

“Gravatar” (http://ja.gravatar.com/) に画像を登録するとコメント欄にあなたのアバターが表示されます。アバターは全てのWordPressブログに適用されます。登録は無料。なかなかユカイです。(コメントを書くときは登録したEmailアドレスをお忘れなく)